スタッフブログ

髙瀬 自己紹介へ

ドラことば

こんにちは♪

シャレオハウスコンシェルジュのあややこと髙瀬亜矢子です(*^^*)

お読みくださり、ありがとうございます!!

 

突然ですが、みなさん「ドラことば」ってご存知ですか?

ドラえもんのマンガ本やアニメでドラえもんやのび太君などが言った、

心に残った言葉をまとめてそう呼んでいます。

本にもなっているんですよ!

これが、なかなかいいんです!!

 

この本を知ったきっかけは、子どもが習い事で字を書く教室に通っていた時のことになります。

毎年一回、先生が子供たちの作品をみてください、ということで作品展を開催してくれていました。

「この中から自分の好きな言葉を自分の字で丁寧に書いてね!」

先生はそう言って一冊の本を子どもたちに渡してくれました。

それが「ドラことば」という本との出会いです。

 

大人の私が見ても、なるほど!と思ったり、時にはくすっと笑ってしまう言葉もあり

今読んでも心が動かされます。

 

その当時小4だった娘が選んだ言葉

「いいんだ、あの子がしあわせになるならば」でした。

小1だった息子が選んだ言葉は

「自分のことは自分できめるよ」でした。

 

どんな気持ちで、どんな思いでこの言葉を選んだのでしょう?

その当時に戻って聞いてみたい気もします(笑)

 

「道を選ぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ」

「未来なんてちょっとしたはずみでどんどん変わるから。」

「いくのか、いかないのか、やるのか、やらないのか、言うのか、言わないのか、

毎日の暮らしは朝から晩まで選択の連続。

迷うこともあるけれど、どうせなら誰かに指示されるよりも自分で選びたいもの」

 

大人になったからこそ、そうそう!と思う言葉もたくさんあります!

ジャイアンの名言「心の友よ!」もありますよ~(*^▽^*)

 

食欲の秋、芸術の秋、読書の秋!!

いろいろお楽しみあれ~♬

記事一覧

1ページ (全96ページ中)

ページトップへ