スタッフブログ

髙瀬 自己紹介へ

「おひなさま」から思うこと

こんにちは♪

シャレオハウスコンシェルジュのあややです。

お読みくださり、ありがとうございます!

 

3月3日は桃の節句でしたね。

我が家には女の子がいますので、今年で20回目の節句でした。

随分と大きくなったなぁ・・としみじみしてしまいました。

毎年飾っているおひなさま(過去に2回ほど飾れないときもありましたが)を

しまう時にふと思ったことが2つありました。

 

ひとつは

「なぜ早くしまわないとお嫁に行き遅れるっていうのかな?」と。

調べましたよ~(^^)/

 

【厄払い説】

ひな人形にその子の厄や災いを移すという考えから、

その人形をいつまでも身近におかず早く片付けて災いを遠ざけた方がいいという考え。

【しつけ説】

片付けは面倒なもの。しかし、片付けも満足にできないようではきちんとした

女性にはなれませんよ、という考え。

 

そんな意味があったんだ!

知らなかったです!

 

もうひとつは収納のことでした。

おひなさまのしまい場所に関しては過去に何度も変えてます。

今、やっと1階の和室の押入れにしまうことが定位置となりました。

ただ、買った時のままで箱の大きさがバラバラなんです。

見た目もよくないし、スペースも無駄なような・・

これって箱の大きさをそろえたら、もっとスペースも上手に使えるのでは・・と

思いました。

なんで今まで気が付かなかったんだろう??

来年までにはおひなさまもしまえて、見た目スッキリの箱を探してみようと

思います(*^^*)

 

収納ってやっぱり考えてしまいますよね。

モノをしまう(しまいたい)から収納場所を増やすと考えがちですが、

本当は収納場所に合わせてモノを選び、収納することが大切です。

残念ながら選ばれなかったモノはいさぎよくさよならするか、人に譲りましょう(^^♪

 

今回のことで一年に一回しか飾らないクリスマス用品、端午の節句のかぶと、

ケース入りの人形など、いる?いらない?を含めて収納場所を考えてみようと

思います(*^^*)

 

スッキリ片付いたお家を目指します!!

記事一覧

1ページ (全96ページ中)

ページトップへ