スタッフブログ

河合 自己紹介へ

金利の種類と選び方

こんにちは!

シャレオハウスコンシェルジュのりょうちゃんこと河合諒治です!

 

今回は住宅ローンにはどんな金利の種類があるのか、

どれを選ぶべきなのかをオススメさせて頂きます。

 

住宅ローンには

①固定期間選択型

②全期間固定型

③変動型

の3種類から選ぶことが多いです。

 

まずは①の固定期間選択型から見ていきましょう。

固定期間選択型とは、

選択した期間中(10年間など)は金利が変わらないタイプです。

終了後の経済状況によって金利が変化します。

 

↓こんな方にオススメです↓

・現在子育てなどでお金が足りないが、将来的に共働きをする。

・金利がどう変動するか分からず不安なので、とりあえず様子をみたい。

 

次は②全期間固定型です。全期間固定型とは、

金利は他のタイプと比べ少し高めですが、返済終了まで金利が変わらないタイプです。

 

↓こんな方にオススメです↓

・月々の支払いが多少高くても、安心して借入したい。

・低金利のうちに、全期間固定型で組んでおきたい。

 

そして③変動型とは、

他のタイプと比べて金利は低いですが、

経済状況によって数か月ごとに金利の見直しがあります。

そのため、返済額も上下します。

 

↓こんな方にオススメです↓

・金利上昇のリスクがあったとしても、当初の返済額を抑えたい。

・借入金額が少ない、もしくは返済期間が短い。

 

このように、住宅ローンを組む際には

人や生活スタイルによってお得な金利タイプは変化します。

自分はどれがお得なのか、しっかり調べた上で決めましょう。

 

シャレオハウスでは、住宅ローンの他に土地探しなども

サポートさせて頂いております。

お困りの際にはぜひご相談ください。

 

 

記事一覧

1ページ (全96ページ中)

ページトップへ