スタッフブログ

河合 自己紹介へ

増税後の支援策!

こんにちは!

最近の暑さに耐え切れず、とうとうクーラーをつけたりょうちゃんです(^▽^;)

 

5月ももう終わりですね。

そして徐々に10月の消費税増税が近づいてきております;つД`)

実はこの10%への増税、二度延期しています。

一回目は2015年10月、2回目は2017年4月です。

今回の2019年10月の増税も延期する可能性はありますが、

増税後の支援策も準備されてきているので、

今日はどんな支援策があるのかについてサラッとおさらいします!

 

今回、支援策は全部で4つあります。

①住宅ローン減税(控除)

②すまい給付金

③エコポイント

④住宅の資金贈与非課税

の4つです!

 

①の住宅ローン減税とは、支払っている税金の一部が還ってくる制度です。

消費税8%の場合では控除期間が10年だったものが、

10%になると+3年され、13年になります。

これにより、増税によって増えた建物価格分を軽減することができます。

 

 

②のすまい給付金とは、住宅取得後、申請することで一定金額もらえる制度です。

例えば下図のように、年収が400万円であれば、最大50万円を受け取ることができます。

 

 

③のエコポイントとは、2020年3月までに契約、着工し、2019年10月以降に引渡しするともらえるポイントです。

新築では最大35万ポイント取得することができ、

1ポイント1円で様々なものと交換することができます。

どんなものと交換することができるのかはぜひチェックしてみてください\(^o^)/

 

④の住宅の資金贈与非課税とは、両親などからのお金の贈与に対して税金がかかるものを、

住宅を買う際には一定金額税金がかからないというものです。

2020年3月まで最大2500万円まで非課税枠が増えるので、

もし贈与がある場合は必ず調べましょう!

 

今回はとても簡単にご説明させていただきました。

ここで全部説明すると大変なことになってしまうので、

詳しく知りたい方はぜひ調べましょう!

記事一覧

1ページ (全95ページ中)

ページトップへ