スタッフブログ

妙さん 自己紹介へ

見えなくって怖いところ

こんにちは♪オシャレな自然素材のお家☆彡

シャレオハウスアシスタントの

たえさんこと河合妙子です。

 

今朝からすごい雨ですね(◎_◎;)

こんな豪雨でもわが家は朝んぽが

欠かせません。

 

カッパを着たコーギーたち

春の小雨の中、カッパを着て散歩中の

コロン(4歳♂)と シモン(8歳♂)です♪

 

これから雨の日が多くなると

湿度が高くなり、洗濯ものが乾かなかったり

主婦にとっては

悩ましい季節となりますね。

 

肌が乾燥しないので、それはそれで嬉しいのですが

低気圧で偏頭痛に悩まされる人も

いらっしゃるかと思います。

 

さて、話は戻って今朝の豪雨の中

散歩に出かけたため

シモコロも私たちもずぶ濡れでした( ;∀;)

でも、タオルで拭けばキレイになります♪

 

結露した窓も、放置しておくとカビてしまいますが

そこも拭けば大丈夫♪

 

ところが結露しても、どうしても拭けないところが

お家にはあるんです。。。

 

それは・・・

 

壁の中です。

建て替えの古いお家を解体したときに

壁の中を見てギョッとされたお客様がいます。

 

壁の中って結露するの?カビ生えるの?

腐るの??って

不思議に思う方もいるかもしれません。

そんなこと、考えたことない人もいらっしゃるかも。

 

でも実際にそれを放置しておくと

想像するととっても怖いんですが

お家が弱くなってしまいます(>_<)

 

建ててしまったら見えなくなってしまうので

本当に怖い!

 

でもご安心ください!

シャレオハウスのお家の壁の中は

結露しません♪

「ダイライト」という湿気を通す板を

採用しているからです。

 

「ダイライト」は、湿気を通すだけでなく、

火にも強いですし、シロアリも食べません(^^)

 

そして面で支えているので、地震にも強いのです。

 

いつ大地震が起こるかわからない現代だからこそ、

家づくりを始めるときは、

 

何年たっても、何十年たっても強い家、

「命を守る家」について

勉強しましょう♪

 

 

記事一覧

1ページ (全167ページ中)

ページトップへ