スタッフブログ

河合 自己紹介へ

ゼッタイに知っておきたい話 ~クロス編~

こんにちは!

シャレオハウスコンシェルジュのりょうちゃんこと河合諒治です!

 

 

みなさんはどんなクロスにしたいな~というご要望ってありますか?

今回は、お家づくりにおけるクロス(壁紙)は

どんな種類があるのかな、またどんなメリットやデメリットがあるのかな、

というお話しです(*^^*)

 

一般的に日本で使われているクロスは、

ビニールクロスという塩化ビニール樹脂などが原料のクロスです。

 

施工業者さんが施工しやすく価格も安く、そしてデザインが豊富なんですね!

そのため、採用率が高いんです。

 

ただ、ビニールクロスには大きな問題が存在します。

それは、ビニールクロス自体と貼り合わせるために使用される接着剤に含まれる

『有害物質』

です。

そのため、どうしても健康面に対して影響があります。

シックハウス症候群などアレルギー対策をしたい方は必ず避けた方がいいです。

価格が安いということは、それなりの理由があるんですね。

 

では他に何か健康に良いものはないの?ということで、

今回はシャレオハウスでも採用している

漆喰クロス

をご紹介します。

 

 

漆喰とは、消石灰という水酸化ナトリウムを原料とした「白い壁」です。

今回は漆喰クロスですので、塗装とは異なり、不燃性の紙の上に施しています。

 

ザラザラとした手触りがあり、味わいのある質感を表現してくれます。

又、防火性・透湿性に優れ、焼却しても有毒ガスが発生しないためとっても安心です。

ただビニールクロスと比較すると、健康に良いクロスは

多少価格は上昇します。

 

お家は建てたあとずっと一緒に暮らしていくものです。

もちろん建てたあとに生活が苦しくなってしまうほどお金をかけてはいけませんが、

住んだ後、知らず知らずのうちに病気やアレルギーになってしまうと

後悔してしまうかもしれません。

 

決断する際にはしっかりと調べた上で、

自分に合ったものをチョイスするようにしましょう。

 

 

記事一覧

1ページ (全95ページ中)

ページトップへ