スタッフブログ

平山 自己紹介へ

ベタ基礎・布基礎とは

2023/05/20(土) 店長 平山 奨悟Blog

自然素材の家が大手ハウスメーカーより300万円お得!
企画型自然素材デザイン住宅シャレオハウス
家づくりコンシェルジュのヒラショーこと平山奨悟です♪

 

 ベタ基礎と布基礎って?

ベタ基礎は、基礎の床部分全体に鉄筋を入れたコンクリートを敷く方法の基礎です。

柱や壁だけでなく、建物全体を面で支える構造のため、荷重を分散できるのが特徴です。

日本では阪神淡路大震災以降に広がりはじめ、現在では主流となっています。

 

布基礎は、建物の主な柱や壁の下にだけ鉄筋入りのコンクリートを敷く方法の基礎のこと。

その他の部分には防水シートが敷かれ、その上を薄いコンクリートで覆われますが、

この部分に建物を支える力はありません。

そのため、建物を点で支える構造になります。

1990年代以前には、この布基礎が一般的に使われていました。

 (今でも布基礎で建築しているお家はあります。)

 

ベタ基礎と布基礎どらを選ぶべきか。。。

コストを重視するのであれば「布基礎」

布基礎はベタ基礎より鉄筋やコンクリートの使用量が少ない分、コストが低い傾向があります。

 

耐震性を大切にしたい場合は「ベタ基礎」

基礎だけでいうと、耐震性は布基礎よりベタ基礎の方が優秀です。

そのため、地震に強い家を希望する場合は、ベタ基礎を選ぶのがおすすめ。

ただし、住宅の耐震性能は基礎だけで決まるわけではないので、

建物自体の構造もしっかり確認してください。

 

シロアリや湿気に悩みたくない場合は「ベタ基礎」

湿気の多い地盤に家を建てる場合や、シロアリ対策を重視したい場合は、ベタ基礎。

地面全体が厚いコンクリートで覆われているベタ基礎は、地面からの湿気が伝わりにくいので、

木材の腐食やシロアリによる被害が減るからです。

ただし、ベタ基礎なら100%被害を防げるというわけではありません。

定期的な点検によって被害を予防することも大切です。

 

上記の事を踏まえて選びましょう!

 

ちなみにシャレオハウスの基礎はベタ基礎です!

 

 

 モデルハウス見学、ご予約受付中!

モデルハウス紹介動画はこちら!↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

豊橋市、豊川市、田原市、蒲郡市近隣エリアで新築住宅をお考えの方へ

自然素材の家が大手ハウスメーカーより300万円お得!

企画型自然素材注文住宅シャレオハウス

モデルハウス見学開催中です!!

家づくりのご相談は、完全予約制となっております。

お電話 0532-21-5808

もしくはHPからのご予約をお願いします。

さらに詳しく知りたい方へ

記事一覧

1ページ (全164ページ中)

ページトップへ