スタッフブログ

平山 自己紹介へ

建築条件付きの土地って?

2024/01/27(土) 店長 平山 奨悟Blog

自然素材の家が大手ハウスメーカーより300万円お得!
企画型自然素材デザイン住宅シャレオハウス
家づくりコンシェルジュのヒラショーこと平山奨悟です♪

 

建築条件付きの土地とは?

 

建築条件付きの土地は下記の条件がついています。

一定期間内に指定された建設業者で家を建てる

裏を返せば、好きな業者に家づくりを依頼できないということです。

この「建築条件付き」を理解しないまま土地を購入してしまうと、後々トラブルに発展する可能性もあります。

「建築条件付き」の土地を販売しているほとんどの場合は、売り主である不動産会社と施工業者が同グループ企業であり、

お互いに売り上げを上げるためか、工務店が土地の売主である場合にこの条件付きとなるケースが多いです。

 

建築条件付きには、「メリット」と「デメリット」があります。

 

建築条件付き土地のメリットは?

「建築条件付き」であればすでに施工業者は決まっているので、土地購入から建築までがスムーズです。

また、住宅を建てる前提で販売されている土地なので、その分「建築条件付き」の土地の価格は安めに設定されています。

数ある施工業者を探したり、選ばなければならないといった時間が短縮されるため、

時間がかからず、費用が抑えられるという点はメリットと言えるでしょう。

 

建築条件付き土地のデメリットは?

「建築条件付き」の土地は、土地購入後に住宅を建てればよいというだけではありません。

土地購入から一定期間以内に住宅を建築する契約を交わす必要があります。

もしこの期間を過ぎても契約しなかった場合、土地の購入自体も白紙となってしまいます。

また業者によっては建てられる住宅の仕様が決まっており、希望通りの住宅にできないケースもあります。

施工業者に建築したい注文住宅の自由度を確認しておく必要です。

すでに施工業者が決まっていることでスムーズに進みますが、

反対に言えば施工業者を決められないということです。

もし依頼したい施工業者が決まっているのであれば、「建築条件付き」の土地が購入できません。

また、付近の土地の相場を知らずに購入してしまうと、

後から、もっと条件が良い土地や、価格の安い土地が現れることもあるため、じっくりと調べることが大切です。

 

建築条件付きの土地と知らずに契約してしまい

あとから、知らなかったとならないように気を付けましょう 

 

 

 モデルハウス見学、ご予約受付中!

モデルハウス紹介動画はこちら!↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

豊橋市、豊川市、田原市、蒲郡市近隣エリアで新築住宅をお考えの方へ

自然素材の家が大手ハウスメーカーより300万円お得!

企画型自然素材注文住宅シャレオハウス

モデルハウス見学開催中です!!

家づくりのご相談は、完全予約制となっております。

お電話 0532-21-5808

もしくはHPからのご予約をお願いします。

さらに詳しく知りたい方へ

記事一覧

1ページ (全164ページ中)

ページトップへ